報道通信社の月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)

リーダーズ(LEADERS)は経営者の目線でみる月刊経営情報誌です。
全国の書店からのご注文、オンライン書店、直販、図書館にてお取り扱いしております。
ご購入、掲載についてのお問い合わせはこちらまで(06-6536-3837)

■お知らせ・ご注意■

類似の社名、サービスにご注意ください。

以下の名称の会社ならびにそのサービスは、当社と全く関係ありません。

国際企画、アドコーポレーション、創和広告、東報堂、東和広告

上記会社が販売する無料を装った新聞広告等

月刊経営情報誌「リーダーズ(LEADERS)」電子書籍版登場!4月号より配信開始!

月刊LEADER'S(リーダーズ)最新刊情報

リーダーズ 2017年2月号

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年2月号表紙
月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年2月号 電子書籍版
毎月5日発刊

国際社会を生き抜くために、
今、イスラムを知る


再生日本
■企業家の軌跡と未来
■The Intelligence
■技
■寺社散策
■いい店 いい人 いい出会い

さらなる経営強化に向け
日本の巨大金融機関が動く
『三井住友銀行』が、2017年4月1日付の新人事を発表

巻頭特集

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年2月号 巻頭特集「国際社会を生き抜くために、今、イスラムを知る」イメージ
国際社会を生き抜くために、
今、イスラムを知る

 

世界人口の1/4を占めると言われるイスラム教徒。その数は15億人とも16億人とも言われている。日本とは縁遠いイスラム教について、我々は何も知らない。こと日本においては、テロなどを扱う過激な報道の中でイスラム=社会悪という図式ができあがりつつあるが、果たしてそれは真実なのだろうか。本稿ではイスラムについて学んでいきたい。

Special Topics

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年2月号 Special Topics「テーマパークに見る現代ビジネスの縮図」イメージ
テーマパークに見る現代ビジネスの縮図

 

バブル期に全盛を迎え、全国各地で次々に開園されていったテーマパーク。時代は流れ、人々の余暇活動が多角化するのに伴い、地方のテーマパークは勢いを無くし、その多くが惜しまれつつ閉園している。一方では、ブランド力とオリジナリティ溢れる取り組みで、全国に多くのファンを獲得しているテーマパークも存在する。二極化産業と化したテーマパークで生き残るために必要なものは何なのか。そして、景況苦しい地方テーマパークに活路はあるのか──。

Area Navication

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年2月号 Area Navication「神奈川県 ~異国情緒と歴史を感じる~」イメージ
神奈川県 ~異国情緒と歴史を感じる~

 

首都圏の一角に位置する神奈川県。港町として発展してきた横浜をはじめ、「天下の険」と言われる山々に抱かれた箱根、海岸線が連なる湘南などを擁した魅力あふれる県である。その中でも、近代的な都市横浜、そして自然と歴史を感じられる江の島・鎌倉にスポットを当て、神奈川県の魅力に迫ってみよう。

Short Column

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年2月号 Short Column「新時代の教育ツール 電子黒板」イメージ
新時代の教育ツール 電子黒板

 

クラウド技術の急速な普及により、情報化が加速する現代社会。そんな中で活躍できる優れた人材を育てるべく、文部科学省では本格クラウド時代に備えた教育方針「教育の情報化ビジョン」を打ち立て、学校教育でデジタル教科書をはじめとするデジタル教材の利用を推進している。デジタルツールを教育現場に採り入れることで、情報化社会に適応させるための適切な指導が可能となり、また個別指導・協働学習を進めやすくなるといったメリットが期待できるという。

旬を楽しむ

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年2月号 旬を楽しむ「針供養」イメージ
針供養

 

日々の針仕事に使う縫い針に感謝する行事。古い針を神社に奉納し、針仕事の上達を願った。主に関東では2月8日、関西では12月8日に行われる。淡島神社に納めるのが一般的で、有名なのは東京・浅草寺の淡島堂の針供養。針仕事が減った昨今は参拝者も減り、針の製造や縫製業に就く人々によって続けられている。

コンテンツ

●共存から生まれる生物多様性
●ビジネスパーソンに求められる英語力とは
●MOVIE of the MONTH

Copyright ©Leader's All Rights Reserved.