報道通信社の月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)

リーダーズ(LEADERS)は経営者の目線でみる月刊経営情報誌です。
全国の書店からのご注文、オンライン書店、直販、図書館にてお取り扱いしております。
ご購入、掲載についてのお問い合わせはこちらまで(06-6536-3837)

■お知らせ・ご注意■

類似の社名、サービスにご注意ください。

以下の名称の会社ならびにそのサービスは、当社と全く関係ありません。

国際企画、アドコーポレーション、創和広告、東報堂、東和広告

上記会社が販売する無料を装った新聞広告等

月刊経営情報誌「リーダーズ(LEADERS)」電子書籍版登場!4月号より配信開始!

月刊LEADER'S(リーダーズ)最新刊情報

リーダーズ 2017年5月号

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年5月号表紙
月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年5月号 電子書籍版
毎月5日発刊

テロ等準備罪の成立で何が変わるのか
──監視社会は本当に到来するのか──


再生日本
■企業家の軌跡と未来
■The Intelligence
■技
■寺社散策
■いい店 いい人 いい出会い

自社の発展と地球環境保全に向け 大規模組織によるタッグが始動
電動二輪車導入に向け、『ホンダ』と『日本郵便』が協業を発表

巻頭特集

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年5月号 巻頭特集「テロ等準備罪の成立で何が変わるのか ──監視社会は本当に到来するのか──」イメージ
テロ等準備罪の成立で何が変わるのか
──監視社会は本当に到来するのか──

 

政府は2017年3月21日の閣議において、「テロ等準備罪」を新設する法案を決定した。この法案が成立した場合、日本はテロ組織などの組織的犯罪集団が重大な犯罪を計画し、メンバーのうち誰かが犯罪の準備行為を行った場合などに、計画に合意した全員を処罰できるようになる。しかしながら、過去に3回廃案となった法案なだけに否定的な意見も多い。「テロ等準備罪」が成立した時、日本はどのように変化するのか──本稿において、その可能性を探りたい。

Special Topics

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年5月号 Special Topics「ロボット技術が生み出す満足と充実の未来」イメージ
ロボット技術が生み出す
満足と充実の未来

 

人々の快適で豊かな生活を支える科学技術は常に発展し続けている。その中で、近年人々の注目を集めているのが“ロボット技術”だ。『ソフトバンク』の「ペッパー」などが、知名度の高い実用例だろう。政府は「ロボットによる産業革命」を成長戦略の柱の一つとし、様々な分野での活用を計画している。

Current Topics

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年5月号 Current Topics「なぜこんなに高い? 映画館入場料金のナゾ」イメージ
なぜこんなに高い?
映画館入場料金のナゾ

 

毎月1日のサービスデーや毎週水曜日のレディースデー、レイトショーの割引など、様々な割引制度はあるものの、常々「高い」と言われている日本の映画料金。しかしその一方では、不採算から閉館に追いこまれる映画館もある。

Short Column

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年5月号 Short Column「気高き活動を支える青い羽根」イメージ
気高き活動を支える青い羽根

 

普段は穏やかだが、突如として猛威を振るう“海”──。海難事故の件数は毎年4000件を超え、死傷者や行方不明者の数は500名を優に超えている。そんな中、「海での犠牲者ゼロ」を目指して活動しているのが、『日本水難救済会』である。

旬を楽しむ

月刊経営情報誌リーダーズ(LEADERS)2017年5月号 旬を楽しむ「八十八夜」イメージ
八十八夜

 

雑節のひとつで、立春から数えて八十八日目を指す。太陽暦ではおおむね五月の初めとなり、今年は5月2日。この日以降は霜が降りなくなるとされ、「八十八夜の別れ霜」と言う。畑に種を蒔き始める目安の日であり、童謡「茶摘」にも歌われるように、茶の収穫の最盛期。

コンテンツ

●スポーツを通して感じる人とのつながり
●未知との遭遇に胸をときめかせ ハビタブル惑星を追う
●MOVIE of the MONTH

Copyright ©Leader's All Rights Reserved.